雑に世界を放浪中! 錆彦日記

雑に世界を放浪中! 錆彦日記

まったり。ネパールな日々。その1 ~美味しい過ぎる!タヒティチョークのチベタンレストラン!~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

      2016/08/01

どおも、さびです。

最近思ったんですが、ブログ本編に入る前振りが長くて

ネパールだか、ペルーだか、どこなの?ってなりかねないな~

って思ったので、ネパール情報を別に書くことに決めました。

 

 

いきなりですが、カトマンズ、タメル地区にある

チベットレストランを紹介します。

 

チベット料理の名店「Norling Tibetan Restaurant」

 

 

008タヒティ・チョークにある「Norling Tibetan Restaurant」

(ノーリン チベタン レストラン)

 

 

このお店、地震の後からずっとお休みだったみたいなのです。

2011年に半年カトマンズにいたのですが、

このレストラン、ヘビーローテで通ってたです。

 

今回、2016年3月末にネパールに入国したのですが、

その時はレストランが入っている建物自体が無くなってしまっていて、

凄くがっかりしてました。

 

最近、同じ場所に建物が建ったなー、って思ったら!

看板がかかっとる!あのレストランの名前が!

 

 

相手がこの名前ならば、入ってみざるを得ない!

(`・ω・´)ゞ

 

 

前はドローカルでめっさ汚かった店内は・・・

 

 

001スッゴイキレイなことになっとる!

(;・∀・)アワワ

 

 

 

004メニューもスッゴイキレイ!

ただ、値段を見ると異常な物価上昇を感じざるを得ない・・・。

このお店の名物「ミックス タントゥック」前は110ルピーくらいで食べれた。

新価格は190ルピー!!!

 

高くなったなぁ。

 

それでも、まだ、いい方!だと思う・・・。

 

 

 

こっちも有名!チベタンレストラン「Gilingche」

タメル地区で大変有名な老舗チベタンレストラン「Gilingche」(ギリンチェ)

っていうのがあるんですが。

トリップアドバイザーでチェック!「ギリンチェ」

今回、「Norling」が無くなっていたので、かわりに行ってみたんですよ。

8年くらい前に行った時は、安くて美味しかったんで。

 

安いベジタントゥックをオーダー!

頼んで出てきたのは・・・。

 

スープはシャバシャバでタントゥックの持ち味である濃厚さのかけらもなく、

値段も160くらいしたんじゃなかろうか・・・。

 

あまりにも、ナメタ物を出してきたので、金は払い、残して店を出ました。

 

昔はチベタンレストランの名店だったんですが、

最近シェフがガンガン店を移ったりして

まともに料理できる人が残ってないらしいです。

 

初めて、「タントゥック」に出会い感動した店でもあるので

スッゴク残念でなりません。

 

そんな中での朗報が「Norling Tibetan Restaurant」復活だったのです!

 

で、肝心の味は?

今回は、贅沢に「ミックス タントゥック」をオーダー!

 

客席からキッチンの中が見えてちょっと安心感ある。

 

待つこと20分・・・。

 

 

007きました!ミックス タントゥック!

スープに粘度があり見た目ですでにわかる濃厚さ!

ミックスには菜っ葉、根菜のほか、

薄焼きたまご、バフ(水牛の肉)、鶏肉が入っています。

 

豪華!

(´▽`*)

 

まず、スープを一口すする。

 

 

 

うほ~、コレコレ!

プハァ(´▽`*)オイチィ

この味ですよ!

 

 

 

野菜と肉の旨味がぎゅっと詰まったこのスープ!

 

そして、麺!

タントゥックの麺はちょっと変わっています。

薄ーく伸ばした麺生地を10センチ角くらいに切った奴です。

日本の感覚では麺と呼ぶには、ちょっと違う気もしますが、

ジャンルは「麺」ですね。

メニューにも「Flat Pasta with Soup」って書いてありますね~。

 

これがまた、テロテロピロピロで美味しいんです!

麺は、前に通ってた時よりも明らかに美味しくなってました!

 

テーブルにミルで挽いたコーヒー豆みたいのが

瓶に入って置いてあるのわかります?

これはチベットの山椒

これをかけると、また痺れる美味さ(物理)なんですよ!

 

無言で食べ続け、スープも全部完食!

 

スープを飲みながら気づいた。

丼の底の方に鶏挽き肉が沈んでた!

スープが美味いわけだ!!!

 

 

そして、お持ち帰りで注文したコレ!

009Kotey Momo!!(コティ モモ)

モモっていうのは、ネパール、チベットの蒸餃子みたいのです。

この、コティモモは焼いたタイプ!

 

この、焼き餃子感!!

たまらん!!!(*´ω`*)

そして、もちろんうまい!マサラ入ってるけどね!

 

 

休業を経て明らかに進化をした「Norling」

しかし、このままでいてくれるだろうか・・・。

 

ネパールのレストラン新店。不安なのは、「値上げ」

ネパールのNew open のレストランはすぐに値上げしてしまいます・・・。

 

アパートの少し近くに「一番」ていう日本食レストランができたんですが、

オープンから、1ヵ月半で、すでに3回値上げをしています。(;・∀・)

最初、120ルピーだった超お値打ち品「ガーリックチャーハン」

今は、驚愕の200ルピー!!!

その他も全体的に50~100ルピーの値上げ・・・。

 

しかも、一度値段を上げたら、

絶対に下げることをしない!

 

 

それがネパール!

(∩´∀`)∩ティクチャ ティクチャ

 

 

 

ネパールお越しの際は是非タヒティ・チョークの

「Norlig Tibetan Restaurant」へ!

お客が増えれば、値上げも免れるかも!?

 - カトマンズ, グルメ, ネパール, ネパール料理 , , , , , , , , , , , ,