雑に世界を放浪中! 錆彦日記

雑に世界を放浪中! 錆彦日記

まったり。ネパールな日々。その4 ~ハチミツ喰うなら命懸け!ハニーハンター!~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

      2016/08/21

HONEY×HUNTER

 

ネパールの誇る凄い仕事?

ネパール、世界の最貧国の一つ。

年収は、カトマンズに住むちゃんと働いている人で25万円くらい。

農村部の人達だと3万円くらいだという。

月収じゃなくて、年収です!
(;゚Д゚)オ・・・オゥ

 

国民一人当たりのGDPは約750ドル

日本は、32,450ドルくらい!(共に2015年)

 

この数字だけ見てわかるように、ネパールは世界レベルで見ても

大変な貧国なのです。

 

ただ、そんな国だからこそ伝えられた伝統的な職業があったりします!

 

ハチミツ食べたいなら命を懸けろ!ハニーハンター!

ハニーハンターとは、ハチミツを取る人のことです。

まぁ、くまのプーさん的なやつですかね~。

 

ただ、彼らは命を張ってハチミツを取ります。

 

 

honey-hunters-andrew-newey-1出典:http://www.boredpanda.com/honey-hunters-nepal-andrew-newey/

 

ギャー!(;・∀・)アワワ

 

命懸け過ぎる!!!

 

写真はトラベルフォトグラファー、Andrew Neweyさんの写真を拝借。

本当にきれいに撮れている!

 

ネパールの山岳部のみに生息する「ヒマラヤンオオミツバチ」というスッゴイデッカイ蜜蜂。

体長は3センチくらいあるみたい!(;・∀・)デッカイ

この蜂は断崖絶壁に巣を作る習性があるみたい。

そんな難儀な場所に作った巣をハニーハンター達は容赦なく狙います。

 

みんなも挑戦!ハニーハント!

ハニーハンターのハチミツの取り方を教えちゃう!

 

①崖下から煙でいぶして蜂をイヤイヤさせる!

honey-hunters-andrew-newey-2

出典:http://www.boredpanda.com/honey-hunters-nepal-andrew-newey/

※たっぷりといぶして、十分にイヤイヤさせましょう。

 

 

②蜂がイヤイヤしたら、スッゴイナッガイ棒で巣を壊す!

honey-hunters-andrew-newey-7

出典:http://www.boredpanda.com/honey-hunters-nepal-andrew-newey/

※壊した巣をザルでキャッチできればベストですが、下に落ちた巣は仲間が集めてくれますから安心です。

 

 

 

③みんなでかぶりついて味見!

honey-hunters-andrew-newey-13

出典:http://www.boredpanda.com/honey-hunters-nepal-andrew-newey/

※とれとれをその場でガブリ。ハンターの特権ですね。

 

 

ちなみに作業中は防護服を着ますが、なぜか

素手&素足です!

さあ、みんなも、レッツトライ!ハニーハント!

 

こんなんせんでも、ふつーの蜜蜂養蜂したらいいんでないの?

なんて思う人もいるかもしれません。

 

ネパールではもちろん養蜂も盛んにおこなわれています。

それらのハチミツはスーパーなどで手に入りますし、

値段も安いデス。それこそ200~300ccでたぶん100円くらい。(憶測)

しかし、蜜蜂が集める植物の蜜の農薬汚染が深刻な問題になっています。

 

 

それにくらべヒマラヤンオオミツバチのハチミツは大変高価!

200~300ccで、たしか3,000円くらいしたと思います!(2011年当時)

今はもっと高くなっていると思います。(;゚Д゚)タカイ

 

ヒマラヤハニー ライチ 90g

新品価格
¥950から
(2016/8/5 15:38時点)

 

ヒマラヤンオオミツバチ。蜜のお味は?

honey-hunters-andrew-newey-14

出典:http://www.boredpanda.com/honey-hunters-nepal-andrew-newey/

 

栄養満点!味もかなり濃厚で、独特の風味があります。

実は、2011年にネパールに滞在していた時、

当時私を雇用していた方がグルン族から100ccほど

サンプルを入手したのです!!

 

もちろん、少しご相伴預かりましたがな!(`・ω・´)ゞ

 

普通のハチミツとは明らかに違う力強過ぎる味!

更には、高山地帯に生息する花々の何とも言えない

フローラル&スパイシーな香り!

そして、精力を持て余すほどの高揚感を実感!

 

様々な薬効成分が含まれているためタダのハチミツとしてではなく、

漢方薬や健康食品としての需要が大きいということもあり、値段も大変高価なのです。

この時のサンプル、値段は1Lで12,000円くらいだったと思います。

現地仕入れ価格でこの値段!!!

(;゚Д゚)ヤッパリタカイ・・・

 

海ツバメの巣しかり、イワタケしかり。

断崖絶壁にある系の食品はどれも高いですね(´・ω・`)

 

食べたいですか?このハチミツ。

ヒマラヤンオオミツバチのハチミツは日本で食べることはできません。

(`・ω・´)ゞ

 

なぜならば、このハチミツに含まれる多数の薬効成分が

税関で引っかかるからです!

(;゚Д゚)アウトー

 

日本で売ってるネパール産ハチミツは普通の蜜蜂の養蜂物ですね。

 

 

ネパールに来ればヒマラヤンオオミツバチのハチミツ、

ハチミツ専門店で入手可能!

 

ハニーハントの旬は春と初冬(秋)。

 

もうすぐ旬ではないか!

 

皆さんも、

ネパールに幻のハチミツ、

試しに来ませんか?

 

(∩´∀`)∩オイデヨ~

 

では、またーノシ

ヒマラヤハニー ライチ 90g

新品価格
¥950から
(2016/8/5 15:38時点)

 - グルメ, ネパール , , , , , , , , , , ,