雑に世界を放浪中! 錆彦日記

雑に世界を放浪中! 錆彦日記

まったり。ネパールな日々。その5 ~殺し合い!?冬虫夏草!!~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

   

024-horz

 

幻のキノコ!ヤチャグンバ!

ヤチャグンバ(Yarchagumba:ヤルサグンバ)とは、ネパール語で冬虫夏草のことです。

英語では「Cordyceps Sinensis」

 

中国で漢方薬として用いられることで有名なキノコですね。

日本でも、高級な漢方薬として売られています。

不老長寿の妙薬なんて呼ばれたりもします。

プロのスポーツ選手やアスリート、その他

アレルギー持の方やぜんそく持の方にも重宝されています。

 

そのほか、「ヒマラヤン・バイアグラ」なんて呼ばれ方もしていて、

いろんな意味で滋養強壮に効果てきめんなのです!

 

そんな、高級漢方冬虫夏草。

 

ネパールでも盛んに収穫や栽培もされていたりします。

 

ヤチャグンバ

コウモリ蛾の幼虫に菌が混入して発芽したもの。

標高3000m以上の高地でないと上質なものは育たないらしい。

 

 

冬虫夏草。でも、お高いんでしょう?

そして、気になるお値段ですが、低品質な物なら1キロ8万円ほど。

上質なものだと1キロ100万円以上はざらにあるらしい!

 

値段の変動も激しいようで、最盛期は1キロ500万円以上!

1グラムで5,000円以上!!!

 

 

金より高い!!!

(;・∀・)金ヨリ菌ダネ!

 

 

 

最盛期当時はまさに

ゴールドラッシュであった事でしょうね!

オカネダイスキー(´▽`*)

 

 

これだけ価格が高い理由は、アスリートが太鼓判を押すその効能と

採取可能な場所がかなり限られているためだと思われる。

標高は3,000m以上必要だし、どこでも生えているわけじゃない。

以前は中国でも採取可能だったらしいが、

中国国内の全ての天然物の冬虫夏草を乱獲し、

中国から冬虫夏草は消え、今は、ネパール、ブータン

チベットなどが主な生産地として有名になり、

買い付けに来た中国人バイヤーで溢れかえっている。

 

乱獲はいかんよ!
(゚Д゚)ノ<ナグルゾコラー

 

 

 

冬虫夏草大量殺人事件!?

何ともいえないカネの匂いがするこの「ヤチャグンバ」

身に余る巨額の富は時に凄惨な事件を引き起こしてしまうのです!

以下、転載記事をご参照ください^^

出典:livedoorニュース

 

ニュースの少ないネパールNepal で、19人の村民が媚薬「ヒマラヤ・バイアグラ:Himalayan Viagra」が原因の殺人罪で2011年11月14日有罪になったとある。ヒマラヤのバイアグラ? この聞きなれないものを調べると、冬虫夏草(トウチュウカソウ)中国語: 冬蟲夏草 、ネパール語で『ヤチャグンバ』とか『ヤクチャゴンバ』 Yarchagumbaと言われる物だとわかった。

この貴重で、買値がキロ当たり数十万円の価値のあるキノコの採取をめぐってネパール北部の 高地Manang地区(下の地図の赤い部分)で喧嘩になり、低地から来た侵入者7人が殺されたという事件だった。事件は2009年6月、中国との国境に近 い山間部で起き、判決は殺人で6人が20年の禁固刑、13人が2年の禁固刑となった。ほかに逮捕された21人は無罪となったが、これが事件の起きた Nar村のほぼ全員とあるので、村民全員が媚薬の取り合いに参加したということだろう。それほどに高価で、村民が命がけになって争うのも理解できなくも無 い。

事件はNar村の住民が夜に冬虫夏草をひそかに採っている 低地Gorkha地区からの集団を発見し、未明にシャベル、ナイフ、棒、石を持って襲ったもので、死亡した被害者7人の内、警察は氷河の割れ目に捨てられ た2遺体しか発見できず、残りは村民が切り刻んで渓谷に投げ捨てた様だと警察が公表した。下は、間に合わせに作られた刑務所。裁判所は、村の近くの道路か ら2日かかり、裁判での陪審員には欠席するものも居たそうです。

その買い手はお隣の中国で、中国での価格は、キロ当たり80万円以上(資料によっては、良い物だと末端価格はキロ数百万円)になるとか。チ ベットでも採れるが、良い物は採取が困難な標高3千mから5千mの山岳地でしか生育せず、今は培養したものや、ニセモノも多く流通しているそうだ。

 

え~、あれです。

 

 

村人総動員で皆殺しです。

(;・∀・)アバババババババババババッ

 

 

バァァァァァァッァァ!!!!

 

 

お金って本当に怖い(/ω\)

 

 

 

転載記事に事件の発生は「2009年」とありますね。

2008年は北京オリンピックがありました。

中国選手陣は冬虫夏草を愛用しており、その結果が北京オリンピックの

金メダル獲得数につながったのでは?なんて、ことを言い始める人たちが現れ、

2009年は、冬虫夏草の市場価格が爆発的に高騰した年でもあったのです!

 

 

1キロで数百万円。

場合によっては金より高い。

 

ネパール人の所得は以前の記事に書いた通り、

農村部の人々の年収は3万円くらいだという。

 

生涯年収以上の額。

大きすぎる富は簡単に人の心を狂わせてしまう。

やっぱり、何事もほどほどにしておくのがイイね!

 

 

まぁ、今んとこ、無職の私が言っても

何の説得力もないんだが!!!

 

 

実は、このヤチャグンバ。

業者の方からロークオリティーのサンプルを4本いただきました!

 

でもね。

 

一昨日、台湾人の旅行者のおばちゃんに

タダであげちゃった。

 

持ってても、使い道もわからんので^^

 

皆によく言われます。

「タワケ者」と!
(`・ω・´)ゞ

 

 

皆さんも、お金の魔力には気をつけて!

村人総動員のリンチも、するのもされるのも避ける方向で!

 

でわまた~^^ノシ

 - ネパール , , , ,